Acerca de

少林寺拳法とは

​少林寺拳法とは?

​少林寺拳法は戦後、香川県多度津町で生まれた武道です。他者との協力・共生を根底に据えた護身術になります。少林寺拳法では、基本・術科・演武・乱捕という四分された練習がありどれか一つに偏ることなく満遍なく練習することが重要とされています。

​基本

​術科

演武

​乱捕